人・社会、地域、環境にやさしいエシカル商品を応援するお買い物メディア エールマーケット

エルマの読みもの

子どもと一緒にできる
旬のイチゴで作るスイーツ3種

  • twitterでこのページをシェア
  • facebookでこのページをシェア
  • LINEでこのページをシェア
子どもと一緒にできる<br>旬のイチゴで作るスイーツ3種の写真

旬のイチゴは、あま~い香りがいっぱいでハッピーな気持ちにさせてくれます。かわいい赤い色と形もテンションをアップさせてくれます。今回は、そんな旬のイチゴを使ったスイーツレシピを、難易度によって、3種ご紹介します。
ぜひ、お子さまとご一緒に、またおうち時間のお楽しみに試してみてください。

今回のイチゴは、宮城県の「ミガキイチゴ・プロ」。甘さの中にも感じるイチゴらしい酸味。それらの味のバランスがよく、お菓子作りにも適しています。

初級・盛りつけを楽しもう!
「米粉パンケーキのあずきあん&イチゴのせ」

米粉パンケーキの小豆あん&イチゴのせ

初級のイチゴのスイーツレシピは、簡単すぐにできる無添加の国産米粉を使ったパンケーキミックスを使いました。豆乳や牛乳、水で解くだけなので、忙しいお母さんやお子さんとのお菓子作りに最適です。

ふんわり焼いたパンケーキに、小豆あんとイチゴをのせて、和風スイーツにしました。盛りつけは、はさんでも乗せても、可愛らしく仕上がります。今回のあずきあんは、お餅屋さん自家製の無添加の粒あんを使いました。

材料(4人前)

  • ・米粉のパンケーキミックス 360g
    ・平飼い卵 2個
    ・有機豆乳 180-200cc
    ・ココナッツオイル 適量(米油でも)
  • ・あずきあん 適量
    ・イチゴ 8粒
    ・生クリーム お好みで

作り方

1.卵を黄身と白身で分けてボールに入れ、泡立て器で混ぜる。白身はメレンゲ状まで泡立てる。
2.ボールに混ぜた黄身と米粉のパンケーキミックスを入れて、よく混ぜる。
3.2の中にメレンゲ状に泡立てた白身を入れて、さっくり軽く混ぜる。
4.温めたフライパンに薄くココナッツオイルを敷き、生地を入れ、弱火2-3分で焼き、片面にポツポツと気泡で出てきたら裏返し、1分ほど焼いたら、できあがり。
5.パンケーキをお皿に入れ、小豆あんとイチゴで好きなように盛りつける。お好みで生クリームを使ってもよい。


<レシピのポイント>

このレシピのポイントは3つです。


1つめは、卵の黄身と白身を分けて、白身をメレンゲ状まで混ぜると、パンケーキの仕上がりにふわふわ感が増します。


2つめは、豆乳(水)を入れすぎると焼く時に生地が流れて、平たくなるので、厚みあるふっくらした仕上がりにするには、加減しましょう。


3つめは、米粉は比較的焦げやすいので、弱火でゆっくり焼きましょう。


はさんだり、乗せたり、自由に楽しく盛りつけてみましょう。



中級・簡単! 見た目もキレイ
「有機牛乳とごろごろイチゴの2層ゼリー」

有機牛乳とごろごろイチゴの2層ゼリー

イチゴと牛乳は、相性バツグンの組み合わせ。今回は、有機牛乳を使ったイチゴミルクゼリーとイチゴをそのまま埋めこんだ透明なゼリーで、キラキラと見た目もキレイな2層のゼリーを作ります。甘味はオーガニックのてんさい糖を使いました。

2層にするので、固まるまで少しだけ時間がかかりますが、見た目も食べるのも楽しくなるスイーツです。横からも層が見えるように、透明のガラスなどの容器で作ることをおすすめします。

材料(4人分)

  • イチゴミルクゼリー
    ・イチゴ 6-8粒
    ・てんさい糖 40g
    ・粉ゼラチン 5g
    ・牛乳 80ml
  • 透明イチゴゼリー
    ・水 100cc
    ・てんさい糖 30g
    ・粉ゼラチン 5g
    ・飾り用イチゴ 12粒

作り方

1.イチゴミルクゼリーを作る。器に水大さじ2を入れ、ゼラチンをふり入れ、ふやかす。
2.イチゴのヘタをとり、つぶしやすい大きさに切ってから、フォークなどで細かくつぶす。つぶしにくい場合は、フードプロセッサーを使う。
3.小鍋に牛乳とてんさい糖、ふやかしたゼラチンを入れ、弱火でかき混ぜながら温め、砂糖とゼラチンがとけたら、すぐに火を止める。(沸騰させない)
4.3のあら熱をとり、つぶしたイチゴを入れ混ぜる。
5.プリン型サイズ程度のお好みの型に3を入れ、冷蔵庫で1時間程度、固まるまで冷やす。
6.透明イチゴゼリーを作る。ゼラチンを同様にふやかし、水、てんさい糖、ふやかしたゼラチンを小鍋に入れ、弱火でかき混ぜながら温め、砂糖とゼラチンがとけたら、火を止める。少し置き、熱をとる。
7.冷蔵庫で固めておいたゼリーを出し、上にヘタをとったイチゴをのせる。
8.その上から、5の透明ゼリーをかけ、冷蔵庫で冷やし固めたら、できあがり。



<レシピのポイント>

このレシピのポイントは2つです。

1つめは、最初のイチゴミルクはしっかり冷やして固まらせておくこと。固まっていないと後でのせるイチゴが沈んでしまいます。

2つめは、後からのせる透明ゼリーのあら熱をとってから、最初のゼリーの上に入れること。



上級・チャレンジしてみよう!
イチゴのロールケーキ

イチゴのロールケーキ

ケーキ生地や生クリームとの相性はやはり最高のイチゴ。難易度が高そうなケーキですが、ロールケーキだったら、比較的簡単に作ることができます。

今回も、北海道産の有機小麦粉、有機ペーキングパウダー、有機てんさい糖、平飼い卵など、オーガニックの材料を使っています。

材料(約15cm 1本)

  • ・イチゴ 8粒
    ・薄力粉 60g
    ・ベーキングパウダー 小さじ1/2
    ・平飼い卵 2個
  • ・てんさい糖 30g
    ・牛乳 100cc
    ・生クリーム 150cc
    ・てんさい糖 20g(クリーム用)

作り方

1.ボールに卵の黄身と白身を分けて入れる。卵白の方にてんさい糖の半分(15g)を入れ、メレンゲ状に泡立てる。
2.卵黄のボールに残り半分のてんさい糖(15g)を入れ、よく混ぜる。牛乳を加え、さらによく混ぜる。
3.薄力粉とベーキングパウダーを合わせ、ふるいながら、2のボールへ入れ混ぜる。
4.1のメレンゲを半分入れ、全体が混ざる程度にさっくり混ぜ、残りの半分も入れ、さっくり混ぜ合わせる。
5.オーブンを160度ほどに温め、型にクッキングシートをしき、その中に生地を流し込み、15-20分ほど焼く。
6.生地の表面が火が通った状態になったらあがり。生地が乾燥しないようにして熱をとる。
7.生地を冷ましている間に、イチゴのヘタをとり、生クリームを泡立てる。
8.冷めた生地の内側に生クリーム敷き、その上にイチゴを並べ巻く。巻き終わりの向こう端は3-4cm程度、生クリームを塗らず残す。
9.巻き終わりを下にして、冷蔵庫で30分から1時間ほど休ませたら、できあがり。
10.均等なサイズにカットして、生クリームとイチゴを飾り、お召し上がりください。



<レシピのポイント>

このレシピのポイントは2つです。

1つめは、小麦粉は必ずふるいにかけましょう。キメの細かさ、舌ざわりに差が出ます。

2つめは、巻き終わりギリギリまで、生クリームを入れると、巻く時にはみ出てきますので、3-4cmは何もおかないようにしましょう。

オーブンがない場合は、フライパンでも作ることができます。フライパンで作る場合は、生地が膨らむので、少し高さのあるフライパンか面積の広いフライパンの利用をおすすめします。



Message

「旬の果物を楽しむ」


豊潤な甘みと香り、潤いを含んだ日本の果物は、それだけで「ごちそう」です。海外に住んでいた経験から、今でも日本の果物のおいしさには、度々感激します。

しかし、果物は完全に農薬を使わない有機栽培がむずかしいと言われます。甘いおいしさに、虫や動物たちがよろこんで食べてしまったりもします。気になる方は、特別栽培の減農薬の果物は、比較的手に入れやすいので、お店などで買う時に少し注意してみると良いですね。

栄養面では、ビタミンCやミネラルなどが豊富にとれる果物。毎日少しずつ食べて、健康とキレイを維持したいですね。ただ、果糖が多いので、食べすぎると糖分のとりすぎになります。ほどよい量でお楽しみください。

今日もいろいろな食材をおいしくいただけることに感謝したいと思います。ありがとうございます。

料理家プロフィール

横山 亜紀 さん

横山亜紀

オーガニック食 料理家 / ウェブデザイナー

デザイナーでありつつ、有機野菜、オーガニック食材を使う料理家。有機農家さんを訪ね、各地のおいしい有機食材を探しています。オーガニック食材専門店 Be Organic Marketの店主(現在ネット販売)。デザインセンスを料理の色や盛りつけにも生かしている。Cleval Inc. 代表取締役。

Be Organic Market ヤフー店
Be Organic Market (外部リンク)
Have a good recipe!(外部リンク)


レシピに使用した食材はこちら

宮城 ミガキイチゴ・プロ
宮城 ミガキイチゴ・プロ(外部リンク)
甘みが強く、酸味のバランスがとてもよく、ホテルのスイーツや老舗和菓子店でも愛用される特別規格のミガキイチゴ。
グルテンフリー・アルミフリーの米粉ホットケーキミックス
米粉ホットケーキミックス
ふっくらもっちり!水と混ぜて作ってもおいしい、グルテンフリー・アルミフリーの米粉ホットケーキミックスです。1袋あたり約4枚のホットケーキが作れます。

他のイチゴをもっと見る

旬を食す いちご

オーガニック・キッチンの他の記事や関連特集を見る

オーガニック・キッチン from エールマーケット TOPへ

すべての商品を閲覧履歴から削除しますか?

この商品を閲覧履歴から削除しますか?

この商品をお気に入りから削除しますか?

お気に入りに追加しました お気に入り一覧をみる 今後、このメッセージを表示しない

この商品はすでにお気に入りに
登録されています お気に入り一覧をみる

お気に入りは60件以上追加できません 新たにお気に入りを追加する場合は、
すでに登録されているお気に入りを
削除してください
お気に入り一覧をみる

システムエラーが発生しました
しばらく待ってからもう一度お試しください

どこにでもあるものより、なかなかないもの。
太陽の香りがしたり、人の手の温度を感じる。
大事に生まれたものは、大事にしたくなるものです。
そうだ。こだわりは、ごちそうなんだと思う。
もっと知ってほしいもの、あなたに届けたいもの、見つけました。
好きって、エールなのかもしれません。