人・社会、地域、環境にやさしいエシカル商品を応援するお買い物メディア エールマーケット

エルマの読みもの

アカモク入りもっちりチヂミ

  • twitterでこのページをシェア
  • facebookでこのページをシェア
  • LINEでこのページをシェア
アカモク入りもっちりチヂミの写真

甘辛タレにからむもっちり食感がたまらない。
アカモクのネバネバの正体「フコイダン」は熱に強いため熱してもしっかり栄養を摂取できます。ネバネバは加熱することでとろみに変わりもっちりとしたチヂミになります。

アカモクはワカメ・コンブなどの仲間で海藻の一種。日本各地の浅海に群生し、地域によってギバサ(秋田)やギンバソウ(山形)、ナガモ(新潟県)などと呼ばれており、風味と機能性の高さで昨今注目の食品です。
食材として万能、シャキシャキの食感も癖になります。

情報提供元「地域横断アカモクプロジェクト アカモクブック制作チーム」

■作り方

レシピ動画

材料1人分
ごま油……適量

(A)
アカモク……30g
薄力粉……大さじ7
かたくり粉……大さじ2
水……100cc

(1)
にんじん……1/3本
大葉……2枚

■たれ
しょうゆ……大さじ1
コチュジャン……小さじ1
ごま油……小さじ1……
すりおろしにんにく……小さじ1
1.にんじんと大葉を千切りにする
2.(A)と(1)をまぜてチヂミの生地を作る
3.熱したフライパンにごま油をひき、生地を流しいれて両面焼く
4.たれの材料をすべて混ぜ合わせる

どこにでもあるものより、なかなかないもの。
太陽の香りがしたり、人の手の温度を感じる。
大事に生まれたものは、大事にしたくなるものです。
そうだ。こだわりは、ごちそうなんだと思う。
もっと知ってほしいもの、あなたに届けたいもの、見つけました。
好きって、エールなのかもしれません。