ごはんをもっとおいしく食べる方法や技術を知りたい!ごはんをもっとおいしく際立たせるおかずを知りたい!とにかく、ごはんのことをもっと知りたい!この特集は、そんな「ごはん、大好き。」な人のための「ごはんが主役」の情報サイトです。

    • 知る
    基本の炊き方
    もっともオーソドックスな炊飯器を使ったおいしいご飯の炊き方をマスターしましょう。
    • 知る
    永遠のライバル !? 「おにぎり」と「おむすび」
    おにぎりとおむすびの語源からその違いを検証します。
    • レシピ
    【宮城】牡蠣の有馬煮(実山椒煮)おにぎり
    宮城県産「ひとめぼれ」に合わせたおにぎり協会オリジナルご当地おにぎりレシピ
    • レシピ
    【岩手】牛バラ肉のすきやき風おにぎり
    岩手県産「たかたのゆめ」に合わせた、おにぎり協会オリジナルご当地おにぎりレシピ
    • 知る
    原宿・表参道で唯一の「すごい米屋」。
    原宿・表参道に「東北の米」の発信拠点にもなっている「すごい米屋」があるそうです。

ごはん、大好き。のはじまり

母の実家は福島。父の実家は秋田。と東北家系で生まれ育った横浜育ちの私です。毎年、秋冬はとても楽しみで、東北のおいしい果物や野菜、新米、梅干など。これでもか!と言わんばかりのおいしい食べ物がどっさり届きます。なかでも「ごはん」は、大好きで、おかずがなくても、それだけでホクホク何杯でも食べれました。 大人になって、はじめて気がついたこと。それは、お母さんの手作り料理はもちろん、たくさんのおいしい東北の食に育てられたこと。そして、自分に家族ができたとき、こんなことを思いました。 毎日食べる大好きな「ごはん」。それだけでも、とってもおいしいのだけれども、子どもがおいしそうに食べている姿をみて、もっともっとおいしい「ごはん」をいっぱい食べて、ちょっぴりぷっくぷくでも元気に育ってほしいなぁ。と。 もしかして、素材を活かして「ごはん」をさらにおいしく食べる方法や、一緒にたべることでさらに食欲がでちゃうおかずなど、まだまだ知らないことを知ることで作ってみたら、家族ももっと「ごはん」の時間を楽しめるのではないか?と思いました。 ちょっとした幸せを「ごはん」から広げる。そんな思いでこの特集を更新していきます。ですので、タイトルもストレートに「ごはん、大好き。」にしました!