TOP > 特集一覧 > 東北の旬を食す サンマ

東北のサンマは特大なのが特徴です。そのサイズと鮮度のよさが人気となり、毎年リピートする方も増えています。ことしも活きのいいサンマがそろいました!ぜひ、ご堪能あれ。

東北の秋といえばサンマ! 今年も豪華に勢ぞろい

サンマを買ったら挑戦しよう

家族や友だちと楽しむ おうちレシピ

2種のサンマロール

所要時間:15分

レシピを見る

材料 2人分

・サンマ
2尾
・塩
適量
・小麦粉
適量
・レモン
適量
・青しそ
2枚
・明太子
1腹
・酒
小さじ1
・溶けるチーズ
2枚
・ミディトマト
2個
・バジル
4枚

作り方

  1. サンマは3枚におろし、小骨をぬき2等分に切る。
  2. サンマの身に軽く塩をふり、15分おく。水気をキッチンペーパーでふき取り、身に小麦粉をまぶす。
  3. 「2」でのサンマの身のうち、4切れには半分に切ったシソの葉を乗せほぐした明太子と酒を合わせて薄く塗り広げる。残りの4切れは、バジルをのせ、上から半分に切ったチーズをのせる。
  4. 尾の側(細い方)から巻く。巻き終わりに楊枝を刺し、側面にも軽く小麦粉をまぶす。
  5. フライパンを温め、サラダ油をペーパーで塗り広げ、一方の渦状に見える面を下にしてこんがり焼き、裏返したら蓋をして中まで火を通す。
  6. 仕上げに、側面を軽く焼き目がつくまで焼き、楊枝をはずして皿に盛る。角切りのミディトマトとバジルをのせる。最後に、お好みでレモン、エクストラバージンオリーブオイル(分量外)をかけてできあがり。

「2種のサンマロール」に合うサンマの商品詳細はこちら

サンマのフライサラダ

所要時間:15分

レシピを見る

材料 2人分

・サンマ
2尾
・小麦粉
適量
・溶き卵
適量
・パン粉(細挽)
適量
・揚げ油
適量
・塩
適量
・胡椒
適量
・レモン(またはライム)
1個
・ミニトマト
4個
・リーフレタス
4枚
・紫たまねぎ
1/4個
・パプリカ
1/3個
・ゆで卵
2個
[ドレッシングの材料]
・マヨネーズ
大さじ2
・ 粉チーズ
大さじ1
・オリーブオイル
大さじ1
・ 酢
大さじ1
・ にんにく(すりおろす)
小さじ1
・ 塩、こしょう
各適量

作り方

  1. ボウルに[ドレッシングの材料]を全て入れてよく混ぜ合わせる。
  2. 紫たまねぎはスライスし、水にさらして辛味をとる。ザルにあけて水気をとる。パプリカは薄切り、リーフレタスは手でちぎる。ミニトマトは半割、ゆで卵は4等分にする。
  3. サンマは三枚におろし、半分の長さの棒状に切る。塩、コショウで下味をつけ、小麦粉、溶き卵、パン粉の順につけ、180℃の油でカラッと揚げる。
  4. 器に2、3の順にのせ、「1」のドレッシングをかけ、お好みでくし形のレモン(またはライム)を飾る。

「サンマのフライサラダ」に合うサンマの商品詳細はこちら

料理初心者でも大丈夫! 簡単アレンジレシピ

サンマとアボカドの炊き込みごはん

所要時間:20分

レシピを見る

材料 4~5人分

・サンマ
2尾
・米
3合
・しょうが
2かけ
・みょうが
2個
・白ごま
大さじ2
・青じそ
10枚
・アボカド
1個
・レモン汁
1/2個分
・だし汁
540ml
・酒
大さじ1
・しょうゆ
大さじ1
・みりん
大さじ1/2
・塩
小さじ1/2

作り方

  1. サンマは頭と尾を切り落とし、3等分の筒切りにし、腹ワタを除いて流水で洗い、水気をきる。全体に粗塩をふって15分ほどおき、水気をふいてからグリルで弱めの中火で中まで火が通るように焼く。熱いうちに、骨を頭のほうに引いて抜きとる。
  2. 米は洗ってザルに上げ、15分おく。
  3. しょうが、みょうが、青じそはそれぞれせん切りにする。アボカドは1.5cm角に切り、レモン汁をまぶしておく。
  4. 土鍋に米、だし汁、しょうゆ、みりん、塩を入れてざっと混ぜ、しょうがのせん切りとサンマを米の上にのせるようにして入れる。ふたをして強火にかけ、沸騰したら弱火にして14分ほど炊き、最後に30秒ほど強火にして水分を飛ばし、火を止めて5分ほど蒸らす。
  5. みょうが、青じそ、白ごま、アボカドを加え、しゃもじでサンマを大まかにほぐしながら、ざっくり混ぜ合わせる。

「サンマとアボカドの炊き込みごはん」に合うサンマの商品詳細はこちら

【サンマの豆知識】新鮮でおいしいサンマの見分け方

ポイント1
目が澄んでいる
鮮度が落ちると、黒目の周りが赤く濁ってしまいます。
ポイント2
肉厚で丸々太っている
頭から背中にかけて盛り上がり厚みのあるサンマの方がより脂が乗っています。
ポイント3
体全体に光沢がある
サンマが持つ本来の色鮮やかさや、光沢のあるものは新鮮です。
ポイント4
下顎の先端が「黄色」である
鮮度が落ちると、下顎の先端が「黄色」から「茶色」に変化します。おおよそ水揚げから3日程度を過ぎると色が変わってきます。
ポイント5
腹が硬く弾力がある
魚は内臓から悪くなります。内臓部分が新鮮なものは腹部が硬いのが特徴です。

東北エールマーケット Instagram

旬のカレンダー

  • 夏
  • 秋
  • 冬
  • 春