TOP > 特集一覧 > 知るほどたのしい、ふくしま TOP

知るほどたのしい、ふくしま

「知るほどたのしい、ふくしま」を届けます。

震災以降、福島県は、今までにない手法、斬新なアイデアにこだわり、
さまざまな情報発信に取り組んできました。

写真を一切使用せずイラストのみで制作した情報誌、
震災から50年後のふくしまを描いた短編映画など、
その1つ1つが、刻一刻と変化する状況の中、
未来に残すべき情報発信であったと信じています。

震災から7年が経過した今、
私たちは、改めて「知ることからはじまる福島のワクワク感」を創出し
「心に響く(届く)」情報発信の必要性を強く感じています。

コンセプトは、「知るほどたのしい、ふくしま」

この言葉を掲げ、本県を応援いただいている企業の皆さまや
全国の「ふくしまファン」の方々とともに、
ありのままの福島の姿やその奥深い魅力を広く伝えていきます。

平成30年5月21日 福島県広報課

この趣旨に賛同していただいた
ヤフー株式会社の協力を得て、
「東北エールマーケット」内に
特設ホームページを開設いたしました。

福島県×企業
コラボレーションによる情報発信

  • 株式会社ビームス

    • 福島県と共同でコラボレーション商品を毎月発表する企画「ふくしまものまっぷ」の共同展開(先行実施中)
    • 福島県観光物産館で「ふくしまものまっぷ」コラボレーション商品の販売を開始
      (開始予定時期:8月~)
  • 株式会社丸善ジュンク堂書店

    • 共同ブックフェアの開催
    • ブックカバーの共同製作・配布
    • 系列カフェで福島県とのコラボメニューの提供
      (開始予定時期:9月~)
  • 株式会社みずほフィナンシャルグループ

    • 全国すべての、みずほ銀行本店・支店で、ふくしまの希望を描く動画『MIRAI2061』を放映
      (開始予定時期:6月~)
  • 三井不動産株式会社

    • 「ららぽーと」など、運営施設における共同イベント・キャンペーン等の展開
      (開始予定時期:8月~)
  • ヤフー株式会社(東北エールマーケット)

    • 東北の逸品を広める「エールマーケット」に本プロジェクトの公式サイトを開設